『まろび人』

かつて聞いた話では
転がるように
生きるものがいるらしい

まろりん
まろりん

幾多の坂を転がり登り
転がり下りて
また転がる

まろりん
まろりん

景色を求めて

まろりん
まろりん

今日も転がり

まろりん
まろりん

どこまで行くや
まろりんりん

思い出すと転がる
まろりん
ステップを踏む
まろりん
いつでもどこでも
まろりん

はて
自分は

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です